WEB集客に取組む美容室が大切にしていること


f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_sこんにちは。モルトベーネブログ東京エリア担当のSです。実は初級WEB解析士という資格を持っております。まあ、だから何?って話なんですが、でもそれがきっかけでサロン様からWEBの活用法やHPに関するご相談をいただくこともありましてですね。
今日はそんな私がウェブのアドバイスをさせていただいている中で気付いたことをお話します。

 


はじめに


 

一口にWEBの活用と言ってもいろいろあると思うのですが、ご相談頂いたときによく思ってしまうのが、

WEBってそんなに楽なものじゃない

ということ。
いや、プロでもなんでもないので(単なるメーカー営業です。はい。)偉そうなことを言うつもりはないのですが、
実は昔個人的にめちゃめちゃブログやらTwitterやらを頑張ってやっていたことがありました。まあそこには自らやっていたECサイトへの誘導やブランディングという目的がありましたし、逆に言えばそれくらいしかできることがなかったので頑張るかなかったのですが。
正直、美容師の皆様にとっては現場ありきの、つまりFACE to FACEでお客様と接することができる中でのプラスαのツールとして使っていこうと考えている方が多いと感じていますし、もちろんその通りだと思います。一番はやはり来てくださるお客様ですし、そこを大切にせずして美容室におけるWEB戦略は成り立たないと思います。
しかし、それでもお伝えしたいのが

そんなに楽なものじゃない

ということです。取組んでいるお店様なら共感していただけるのではないでしょうか。


どれたけ本気でやる必要があるか?


0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

完全に私の肌感ですが、WEBを使ってそれなりの結果を出したいのであれば、
・WEB担当のスタッフを決める
・WEBの更新も仕事だという認識を持つ
・HPは自分たちのものだという意識を持つ
・お客様にも協力していただく
・分析し改善する
・継続する
というのが必要になってくると思います。
実際アドバイスをさせていただいて、後々「ありがとう」が返ってくるサロン様は共通してこれを実行しているように感じます。

 


WEB担当のスタッフを決める


HP、各種SNSの使い分けを始めにしっかりと決めておけば、あとはそれを実行するだけです。しかし確実に実行していくには担当者を決めておくことはとても大切なことだと思います。慣れない作業で、しかもはじめは面倒でしょうから、どうしてもスタッフ同士でなすりつけ合いがおきてしまいます。そうならない為にも、WEB担当という役割を作るべきです。(更新はみんなでやるにしても、管理するリーダーが必要です。)

 


WEBの更新も仕事だという認識を持つ


また、担当が決まったらそれをスタッフ全員でバックアップする体制も必要です。よくあるのが「WEBなんてやってないで、、」とか、「暇なときにやればいいよ」とか。もちろんお客様が第一ですが、あまり後回しにしすぎてしまうと三日坊主になりかねません。これは本当に大切な部分だと思います。営業前後の掃除の時間をうまく利用する等、WEBも仕事の一つなのだという認識を全員で持つことが大事だと思います。

 


HPは自分たちのものだという意識を持つ


お店のHP、好きなときに好きなように更新できたら良いと思いませんか?コストの面、スピードの面から、私はCMSを使ったHPの自作をお勧めしております。
はじめは時間もかかりますが、後々本当にやってよかったと思うはずです。愛着も湧きますし、出来上がる頃にはWEBに対する考え方も変わっているかと思います。
とは言っても、自分でHPを作るなんてそんなたやすいことではありません。私も初めてやってみたときは(本当にど素人でしたので)ものすごく苦労しました。
頼れる専門の方がいるならそれに越したことありませんが、作りたいけどよくわからないという方は、是非次回のブログもご覧ください。

 


お客様にも協力していただく


これも必要不可欠な部分ですよね。SNSは特に、拡散してくださる方がいてはじめて成り立つものですし、投稿のネタに関してもお客様にご協力いただければより充実したものにできると思います。いわゆる「ファン」「ロイヤルカスタマー」そして「エバンジェリスト」によるアシストで相乗効果を狙うわけです。

 


分析し改善する


HPの自作をオススメしている理由の一つでもありますが、可能であれば定期的にアクセス解析行ってページの改善を行ってみると良いかと思います。SNSも同様にアクセス解析できるものもありますし、投稿の内容や活用方法などは業界問わずいろいろなアカウントを参考にしてみると良いと思います。

 


継続する


はい。最終的にこれに尽きると思います。「継続は力なり」ってやつです。
ブログなんかは特に、内容×量ではないでしょうか。クローラー側の評価も、内容はもちろん、サイトの新鮮さも見られているようなので、更新していくことを継続することがとても大切です。

 


さいごに


また偉そうなことを言ってますが、これからWEBで集客したいと考えているお店様、今の活用方法に物足りなさを感じているお店様に、メーカー営業の微々たる力ながらご協力できればと日々思っているので書かせていただきました。
少しでも興味をお持ちでしたら、お近くの代理店様にお問い合わせいただければと思います。

次回は、モルトベーネにできるWEBサポートについてご紹介したいと思います。

それではまた。