twitterで美容室の集客を本気でやりたいなら。5つの活用術


Buzzap_29239_1

こんにちは、モルトベーネブログ東京担当のSです。3連休を目前にブログ更新です。いやーーーーー、早くビールが飲みたいです。

今回は美容室のツイッターアカウントの活用法についてです。バリバリtwitterやってるぜ!集客できてるぜ!というサロン様は「戻る」ボタンを。予約情報や「ブログを更新しました。」などの地味~な更新しかしていない『地味ッター』アカウントになってしまっている方は(なんだそれ)、是非ご参考にしていただければと思います。

 


1、ホームページへのリンク


 

まずはじめに、基礎中の基礎ですが外部リンクの設置は欠かせません。twitterはお店を知ってもらうきっかけとして使い、ホームページもしくはブログ等への誘導を行うのがベストなのではないでしょうか。

プロフィールへの設置はもちろんですが、場合によってはツイートに貼っても良いかもしれません。ただし、集客を意識するあまりいきなり予約ページに飛ばすのはナンセンス。売り込むのではなく、興味を持ってもらうためのページへ誘導することが大切です。あくまでいやらしくないように!

 


2、ツイートには必ず画像を添付


 

最近いろいろなサロン様のツイートを見ていて思うのが、文字だけのツイートなんて見る気にならないなーということ。(完全に個人の意見ですが、、)

タイムラインを見ても一目瞭然ですが、画像を添付したツイートは画面の占有率がハンパじゃないです。最新のアップデートでは画像がフルで表示されるようになりましたので縦長の画像ならさらに効果アリ。ですし、やはり画像がある方がなんとなく目にとまりますよね。

添付する画像はスタッフ様やお客様との写真、もしくはモデルを使った作品(クリエイティブ過ぎないもの)やその風景が良いと思います。ネットだからこそ「人」を上手く使ってみましょう。

 


3、検索を意識したツイート・プロフィール


 

これも大事ですね。ツイッターの可能性は無限の繋がりを生み出す「リツイート」や「お気に入り」の機能にあると思いますが、検索機能を意識したワードの活用も大切です。たとえば有名モデルさんにまつわるつぶやきをしてみたり、「ロレッタ」なんかもすごく検索ボリュームのあるワードなので、、、是非。笑

 


4、リツートしてもらうためのツイート


 

思わずリツートしたくなるツイート。一体どんなものがあるでしょうか。

・自分と関係のあるツイート

・自分が面白いと思ったツイート

・自分のまわりにとっても有益だと感じたツイート

この感覚は人それぞれだと思うので一概には言えませんが、大体がこんな感じじゃないでしょうか。

これをサロンのアカウントにおけるツイートに変換すると、、、

・自分と関係のあるツイート

⇒お客様の来店への感謝のツイートや、お客様のスタイルを載せた提案をしてみる。

・自分が面白いと思ったツイート

⇒爆笑ネタ、、、お店のアカウントではなかなか難しい?

・自分のまわりにとっても有益だと感じたツイート

⇒美容にまつわる豆知識やお得情報、旬なトピックを取り上げてみる。

こんな感じでしょうか。

 


5、検索機能の活用


 

これ、本当に勿体ないなーと思います。今回の一番伝えたかった部分というか、まあこれを先日あるサロン様に伝えてみたら思いのほか驚いていらっしゃったので。

どういうことかと言うと、お店の名前などを検索にかけることで、お店にいらっしゃったお客様や、撮影に協力していただいたモデルさんのツイートをちゃんと見つけて、返信やリツイートをしっかりと行うということです。(返信は必ず引用リツイートで!)

せっかく自分のお店をその方のネットワークで広めて下さっているのに、それを見過ごしてしまうなんて勿体ないことこの上なしですよね。コミュニケーションにもなりますから、ますます既存客の囲い込みにもなるのではないでしょうか?

(ただし、お客様のツイートはプライベートな部分になるので自己判断でお願い致します。)

 


さいごに


 

完全に個人的な見解ですが、もし自分がやるならこうするだろうなー。を集めてみました。

あれこれやっても実際のtwitterでのCTR(予約率)は非常に少ないようですが、、←いまさら言うな

それでも今回こうして書かせていただいたのは、それだけtwitterをやることに意味があると思ったからでして、「既存客」と、眠れる「新規客」を無限に繋げてくれる魔法のようなツールだと私は思っています。

ゆくゆくは、お客様に髪の悩み相談をしてもらえるようなアカウントなんかにできたらおもしろいですねー。。

 

それではまた。